アウトドアでインドアな日常

釣りしたり登山したり自転車乗ったりIT系のことをやったり

8/14 東伊豆釣行

久々に同期と釣りへ。

 

終電にうちの最寄駅にきてもらってそこから車で現地へ。

 

最初は三浦行こうかと思ったけど紆余曲折あって東伊豆方面へ向かうことに決定。

 

そんなな訳で伊東港に到着。現地についたのは3時前くらい。

すでに何人か夜釣りしている。場所取り用のクーラーボックスもちらほら。

 

とりあえず先端付近に入れたので夜釣り開始。

まずはダイソージグヘッド1gにreinsの夜光ワームをつけて探ってみる。

最初はメバルでも釣れればと思ってたけどなーんにもあたりなし。

 

そんなこんなしてたら人も集まってきて空も明るくなってきたのでショアジギロッドに切り替え。

青物狙いに勤しむことに。

 

6時前くらいにお隣が30cmちょっとくらいのショゴとかサバを釣り始める。

一緒にきた同期も良サイズのカマスが釣れていた。

なんか自分だけまったくあたりがないんだけど。。。

ボトムから表層まで満遍なく誘ってもあたりなし。

 

まわりを見ると20gくらいの小さめなジグを投げていた。自分のは40~60gのメタルジグ。

サイズがあってないのか?でもこれより小さいジグないからなあ。

 

と思ったのでショアジギロッドは諦めてライトロッドで7gのジグを投げてみることに。

とりあえずボトムまで落としてゆっくり目にちょんちょんと中層までしゃくり、ボトム落としての繰り返し。

 

そうするとこれが功を奏してカマスが入れ食い状態に!

大げさでもなんでもなく1投1匹ペースで釣りまくり。

 

f:id:tamin-ta:20180816134238j:image

 

そういえばここの港は今回含めて3回くらいきてるけどカマスは7gのメタルジグで大抵釣れていたことを思い出しましたね。

地元民のおじさんたちにもすげえ釣れてんなおめえ!って感じでビビらせることに成功した。

 

7時をまわるとカマスフィーバーも終わったので再度ショアジギロッドに切り替え。

でもやっぱりあたりなし。周りは弓角でソーダガツオ釣っていたね。

なんか弓角で釣れてる時って大抵ジグには食いついてこない気がするので諦めて納竿。

 

終わってみたら10匹もカマス釣れてた。ウハウハ状態でした。

 

f:id:tamin-ta:20180816134714j:image

 

一夜干し、塩焼き、焼き霜造りで頂くことにしました。

 

f:id:tamin-ta:20180816134837j:image

 

やっぱりカマスは焼くなり干すなりした方がうまいね。

 

f:id:tamin-ta:20180816134842j:image

 

久々の釣りはなかなか良かったけど、大型青物もまた釣りたい。

また八丈島でスマとカンパチ狙いたいなあ。

 

・ショアジギタックル

【ロッド】shimano コルトスナイパー s1000mh-3

【リール】shimano バイオマスター sw 4000xg

【ライン】pe 2.0

【リーダ】フロロ 30lb

【ジグ】ジグパラスロー 60g 夜光カラー & shimano コルトスナイパー ゼブラピンク & daiwa tgベイト 60g

 

・ライトタックル

【ロッド】abu garcia クロスフィールド xrfs-702L

【リール】abu garcia cardinal stx 2000

【ライン】pe 0.4号

【リーダ】フロロ 6lb

【ジグ】ダイソージグヘッド1g + reins ワーム夜光 & ジグパラマイクロ 7g イワシカラー